二次創作ガイドライン

はじめに

二次創作ガイドライン(以下、「本ガイドライン」と表記します。)は、OMOSHITECA(以下「当チーム」と表記します。)が権利を有するキャラクターの二次創作活動での利用に関して、利用者に利用範囲及び諸条件に同意していただく必要のある事項を記載しています。

第1条(適用範囲)

  1. 本ガイドラインは、以下の作品(以下総称して「本コンテンツ」と表記します。)の二次創作活動に適用されます。
    • 当チームが著作権を有するキャラクター及びこれに関連するイラスト
  2. 「二次創作活動」とは、本コンテンツをテーマとして、新たなコンテンツを生み出す活動をいいます。本コンテンツをそのまま使用・コピーする行為(またはこれに近しい行為)は、二次創作活動には該当せず、製作物は本ガイドラインの適用コンテンツとはなりませんのでご注意ください。
  3. 本ガイドラインは、世界中の「個人」または「法人格を持たない団体」のみなさまの二次創作活動に適用されます。法人の方は個別にお問い合わせください(お問い合わせページ

第2条(総則)

  1. 本コンテンツの二次創作作品を公開するためには、本ガイドラインの内容に同意いただく必要がございます。
  2. 本ガイドラインに同意をいただけない場合には、本コンテンツの二次創作作品を公開することはできません。
  3. 本コンテンツの二次創作作品を公開した時点で、本ガイドラインの内容のすべてに同意をしていただいたものとみなします。

第3条(利用条件)

  1. 公式商品であるかのような誤解を招く表現はお控えください。
  2. 他の事業の宣伝や広告を行う目的で、二次創作作品を利用することはできません。
  3. 次のような表現内容の作品は、公開することはできません。
    • 本ガイドラインや個別に当チームが定める規約に反するもの
    • 本コンテンツのイメージを著しく損なうもの
    • 第三者の名誉や権利を侵害するもの
    • 公序良俗に反するまたは反社会的な表現を含むもの
    • 特定の思想・信条または宗教的、政治的メッセージを内容とする表現を含むもの
  4. 第6条で定める範囲を超える収益化を目的とする本コンテンツの利用に関しては、当チームの事前の承認を受けてください。

第4条(AIの利用に関する条件)

AIを使用して二次創作を行う場合、以下のルールを遵守してください。

  1. 他人が著作権を保持する創作物を、その権利保持者の許可なくAIの学習材料やImage-to-Image変換等に利用することは禁止されています。
  2. 自作のイラスト、フリー素材、テキストプロンプトを元にしたAIによるイラスト生成は許可されています。
  3. AIで生成されたファンアートはその旨を明示し、可能な場合は使用したAIツールや技術も開示してください。
  4. 二次創作物は原作品の著作権を尊重する必要があります。AIで生成した作品が他人の著作権を侵害する可能性がある場合、その利用は許可されません。

第5条(当チームによる二次創作作品の利用)

  1. みなさまが本コンテンツの二次創作作品を公開した時点で、当チーム及び当チームが指定した第三者が、以下に定める方法により当該二次創作作品を利用することを許諾していただいたものとみなします。
    • ライブ配信やSNS等において利用すること

第6条(販売について)

  1. 趣味の範囲内の二次創作活動であれば、本コンテンツの二次創作作品を販売することは可能です。しかし、ファン活動を超えた事業活動は認めておりません。
  2. 本ガイドラインの第1条2項に該当する製造物は、二次創作作品とはいえないため、これを販売する行為は禁止します。

第7条(その他の注意事項)

  1. 本ガイドラインの内容は、予告なく変更することがあります。常に最新の内容をご確認ください。
  2. 本ガイドラインの改定によって生じるいかなる損害についても、一切の責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。
  3. みなさまと第三者の間で二次創作活動をめぐるトラブルが発生した場合、当チームは一切の責任を負いかねます。
  4. 本ガイドラインの規定内容にかかわらず、当チームが必要と判断した場合には、個別に本コンテンツの利用の中止を求めることがあります。これにより発生した損害について、当チームは一切の責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。
  5. 本コンテンツの二次創作活動をお楽しみいただくにあたっては、日本の法律を準拠法とさせていただきます。